もちこみ(素朴な疑問34)

ポン吉様からのご質問

 

質問:他のショップで購入したバイクのメンテやパーツ交換はしてもらえますか? 

 

 ご質問の回答としては至ってシンプルに「はい、できますよ」とお答えしておきます。

 

 でも、それだけで終わるわけにはいきません。

 

 ご来店時や電話などでも同じような質問をたびたび受けます。何故そんなことを聞くのかといえば、他店購入の自転車の修理や整備を断るショップが存在するからです。それぞれのお店にはいろいろな事情もあるでしょうし、営業方針もそれぞれですので、他店購入の自転車を断ろうが受け入れようが自由です。お店としては自店で販売した自転車を優遇するのは当然のことです。

 

 当店にお持ち込みいただく整備や修理の自転車のうちで他店購入車の割合は意外と多いです。全体の2~3割くらいですかね。中には(他店で)買ったばかりの自転車なのに当店に調整を依頼しにきたお客様もいました。よっぽどその買ったお店に持って行きたくない事情でもあるのでしょうか。

 

他店購入車の修理を断るお店の理由としては、

・自店販売の自転車の整備で手がいっぱいで他店購入の自転車まで手が回らない。

・製品不良によるトラブルを避けるため。

・一部モデルによっては専用工具が必要となるから。

・修理で預かる自転車を保管するスペースが確保できない。

・触ったことがないメーカーの整備に自信がない。

・作業ミスに対するクレームを恐れて。

・海外通販に対するささやかな抵抗。

・面倒くさい。

などといったところでしょうか。

 

 当店では常時3名のスタッフがメカニックとして対応しており、ほとんどの修理やメンテナンスをその場で完了するように努めています。作業量の多いオーバーホールや、部品取り寄せが必要な修理以外は基本的に当日中にお持ち帰りできます。

 

ただし、当店でもご依頼をお断りするケースもあります。

・違法な自転車の整備(ブレーキ無しなど)

・手を加えることで破損のリスクが極めて高い場合

・強度や安全性を著しく低下させるような加工

上記に該当しなければ、大抵の作業は引き受けることができます。工賃などについては、現物を見させていただいてからお見積もりさせていただきます。

 

 海外通販に関してひとこと付け加えると、フレームやパーツなどが驚くほど安く販売されている一方で、購入後のアフターサービスを受けにくいという欠点もあります。そのアフターサービスの部分を近所のショップが有料で引き受けてくれたとして、その代金を合わせた金額がその商品をそのショップで購入する金額より安い(大抵そうなる)のであれば、ショップで購入するメリットがほとんどなくなってします。これはショップにとっては死活問題です。

 

 消費者にとっては同じ商品なら少しでも安く購入したいのは当然のことなので、ショップとしては価格で対抗できないのであればそれ以外のサービスなどの付加価値で訴求するしかありません。自転車店に限らず、ただ単にモノを売っているだけの小売業は将来的にネット通販に駆逐されるでしょう。

 

答え:はい、できますよ。

 

text■塚田

 

 

※自転車に関する(関しなくても)皆様の素朴な疑問を募集します。

 

ご質問はこちらから またはメール:sales@sagami-cyc.jp

件名に「素朴な疑問」とご記入いただければ、個別にメール返信をせずに、ブログで回答します。匿名でもかまいません。