世界の一流ブランド多数取り扱い!



パイオニアペダリングモニターシステム取扱店
パイオニアペダリングモニターシステム取扱店
台湾大手メーカー「CKT」
ヨーロッパを拠点に活躍する台湾大手ブランド「CKT」
YAMAHA YPJ取扱店
YAMAHA YPJ取扱店

 

 

・コース紹介「旧R135(県道740号線)」   2022.1.24

・コース紹介「軽井沢」  2022.1.22

・GIANT「TCR ADVANCED1KOM」入荷しました。      2022.1.21

・コース紹介「西丹沢(山北藤野線)」   2022.1.21

・NESTO「VACANZE1(2022新色)」 入荷しました。   2022.1.16

・NESTO「FALAD PRO(2022モデル)」入荷しました。  2022.1.16

・SCOTT「SUBCROSS50」入荷しました。  2021.12.24

・GIANT「GRAVIER DISC」入荷しました。  2021.12.24

 ・ブリヂストン TBIe (NEW!)入荷    2021.12.17

・masi catalina Apex 入荷   2021.12.17

・YAMAHA「PASブレイス (マットブラック)」入荷しました。  2021.12.13

・GIANT 「IDIOM 2」 入荷しました。 2021.12.3

 ・GIANT・「ESCAPE/RXディスク」カメレオンネプチューンカラー XSサイズ

 訳ありの為-¥5000お引き致します!    2021.11.19

・MAVIC「COSMIC SL40」入荷しました。   2021.11.18

・MAVIC「COSMIC SLR65DCL」入荷しました。   2021.11.5 

・GIANT「RX2」入荷しました。  2021.10.31

・GIANT「ATX」入荷しました。  2021.10.31

・スコット「ASPECT」入荷しました。  2021.10.29

・GIANT「ESCAPE RX3」入荷しました。 2021.10.22

・GIANT「ESCAPE R3W」入荷しました。  2021.10.22

・GIANT「TCR ADVANCED PRO1 DISC」入荷しました。  2021.10.15

・ccrratec(コラテック)DOLOMITI(105)入荷しました。  2021.10.11

・LOOK「695light」フレーム半額!!  2021.9.27

・MAVIC コスミックSL40(リムブレーキ仕様) 入荷しました。  2021.9.6

・GIANT ESCAPE/R3 オレンジレッド  入荷しました。  2021.9.6

・DEROSA SK(Pininfarina) 限定特価!! 2021.8.29

 ・DEROSA MERAK 1本限定特価!! 2021.8.29

・GIANT IDIOM 1(カメレオンギャラクシーカラー) 入荷しました。 2021.8.13 

 ・コーダーブルーム RAlL ACTIVE 入荷しました。 2021.7.16

 ・カンパニョーロ・ZONDA在庫あります。 2021.7.12

・DE ROSA SK(Pininfarina) 在庫あります。 2021.7.12

 

 

 

サガミサイクル練習コース紹介が「staff Blog」に移動しました

 (過去の掲載は本ページ一番下でも行っています。)

 

 

・MASI入門ロード入荷致しました。 2021.6.3

・ブリジストン・TBI(シルバー、ブルー、ブラック)入荷しました。

・ルイガノ・ディスククロスバイク入荷致しました。


 

  

NESTO

 

VACANZE1 (2022NEW!!)

 

スポーツサイクル史上最高コスパを誇る

軽量クロスバイクに新色登場!!

 

 

 ・6061軽量アルミフレーム採用

 

・シマノ3×7Sコンポーネント

 

・ベル、ライト、キックスタンドを標準装備

 

・重量:9.8~10.1㎏

 

 

 

メーカープライス¥57,200 ↓

 

¥45,800(税込¥50,380)


 

NESTO

 

FALAD PRO (2022NEW!!)

 

ロードバイク史上最高のコスト

パフォーマンスを誇るAllシマノ製

コンポーネント搭載の本格ロードレーサー!!

 

 

 

 ・6061軽量アルミフレーム採用

 

 ・シマノ2×8CLARISコンポフル採用

 

 ・カーボンストレートフォーク

 

 ・大変綺麗な溶接部を誇るスムースウェルド

 

 重量:9.2~9.3㎏

 

 

 

 メーカープライス¥99,000 ↓

 

¥79,000(税込¥86,900)


 

  2022 

 

 

SCOTT  

 

 

SUBCROSS50

 

 サイズ:S(適応身長170㎝前後)

 

 サイズ:M(適応身長175㎝前後)

 

 重量:13㎏  カラー:ブラウン

 

 

 

 ・6061アルミフレーム

 

 ・油圧ディスクブレーキ

 

 ・700×45Cタイヤ

 

 ・シマノ3×8S

 

 

 

 

 

メーカープライス ¥71,500 ↓

 

特価¥61,800(税込¥67,980)


 

 

 電動クロスバイク

 

ブリヂストン

 

TBIe (2022NEW!!) 

 

 

 ・14.3Ah、エコ200㎞、オート105㎞、パワー62㎞

 

 ・回生充電機能付き

 

 ・シマノ7スピード

 

 ・重量22.3㎏

 

 

 

 

 

メーカープライス ¥152,000 ↓

 

 

特価¥129,800(税込¥142,780)

  


 

  MASI

 

Catalina Apex

 

 

乗り心地抜群のグラベルロード!

コスパ最高なのにSRAMコンポと

ゴールドパーツのアクセントが

とってもオシャレ!!

 

 ダブルバテットクロモリフレーム

 

・SRAM Apex(1×11スピード)

 

・Kenda 700×35Cタイヤ

 

 

メーカープライス ¥130,900  ↓

 

特価¥113,000(税込¥124,300)

 


 

 

2021

 

 GIANT

 IDIOM2

 

20インチ小径車の常識を覆す高い走行性能を誇る「イディオム1」の軽量アルミフレームをベースに、シマノACERA(8S)、フラットハンドルバー仕様で、納得のいくプライスダウンを実現させたコストパフォーマンスに優れた一台。

 

 

 

 

  サイズ(420㎜) カラー:ブラック

 

完成車重量:9.6㎏

 

 幅153×奥行33×高さ80(折り畳み時サイズ)

 

メインコンポ:シマノACERA(8S)

 

 

 

 

 

メーカープライス ¥75,900↓

 

¥60,000(税込¥66,000)


 

 MAVIC 

 

COSMIC SL40  (リムブレーキ仕様)

 

 

 

コースを選ばない40㎜ハイトがライダーのポテンシャルを更に引き出す!!

 

  メーカープライス¥160,000 ↓

 

特価¥128,000(税込¥140,800)


 

MAVIC 

 

COSMIC SLR65 DCL

 

 

 リムテープレス仕様のFORE CARBON搭載SLRシリーズ初となる「65㎜ハイトリム」で平均速度の高いロードレースや、平坦コースでの競技大会が多めなトライアスロンでの使用が最適なカーボンディスクブレーキホイール。

 

 高さ65㎜エアフォイルリムが空気抵抗を最低限に抑えながら風を切って進むことを可能とし、26㎜幅のプロファイルが強い横風を受けても高い安定性を保持します。

 

 新設計のスポークも採用され、なんと「5ワット」ものパワーが節約されることが立証されています。

 

 ・表面層に新しいUD²仕上げを採用。

 

 ・リムハイト65㎜、リム外幅26㎜/内幅19㎜、NACAリムプロファイル

 

 ・ディスクブレーキ専用設計

 

 ・インフィニティプラットフォーム、高剛性のアスクル、耐久性の高いベアリング、干渉しないスポーク組み

 

 ・軽くて速いフリーホイールテクノロジー

 

 ・自動的な与圧で調整する

 

 

 

 

メーカープライス¥286,000 ↓

¥221,000(税込¥243,100)


 

2022

 

 GIANT

 ATX

 

 

 軽量アルミフレームをベースに、75㎜トラベルのサスペンションフォークや、シマノ製3×7速ドライブトレイン、制動力の高いディスクブレーキなどスタンダードな誰にでも扱いやすい仕様となっている。

 ダートから舗装路まで対応できるセミブロックタイヤとキックスタンドを標準装備し、走破性&コントロール性の他、利便性も追加。内装式ケーブルによって見た目も非常にスポーティーになっている。

 

 

 サイズ:M(適応身長175㎝前後)  カラー:ブラック  

                SM(適応身長165㎝前後)

  

 

  サイズ:S(適応身長170㎝前後)  カラー:マットブルー 

 

 

 

 ・3×7S   重量:14.1㎏

 

 ・軽量アルミフレーム

 

 ・75㎜トラベルサス

 

 ・ワイヤー式ディスクブレーキ

 

 

 

メーカープライス¥63,800 ↓

 

¥50,460(税込¥55,506)

 


 

  2021 

 

 

SCOTT  ASPECT 750

 

 サイズ:M(適応身長175㎝前後)

 

 カラー:スレートグレー(ガンメタリック)

 

 

 アルミ6061フレーム使用

 

 Fフォーク:サンツアー(ロックアウト付き/100㎜トラベル)

 

 メインコンポ:シマノALTUS(2×9S)

 

 ブレーキ:前後油圧ブレーキ

 

 

 

 

 メーカープライス:83,600 ↓

 

特価¥72,200(税込¥79,420)


 

2021

 

 GIANT

 RX3

 

 

 

「世界一のクロスバイク」の上位モデルきた!!

 

 

 

 

 

独自工法による上級アルミフレームをベースとした、よりロードバイクに近い走行性能をもつ「世界一売れているクロスバイク」R3の上位モデル。

 

他にR3との違いは、ストレートタイプのフロントフォークを採用、D型段面型のシートポスト、よりスポーツ走行に対応したスポーツタイプのサドルなどである。

 

移動の足としてだけでなく、そこにフィットネスや「速さ」を求める方に是非おススメしたい1台となります!

 

カラー&サイズ:ラバレッド(M)適応身長:175㎝前後

        メタリックブルー(S)適応身長:170㎝前後

      

        マットブラック(S)適応身長:170前後

 

 

 

 

 完成車重量:10.3㎏ 

コンポーネント:シマノACERA/ALTAS(9S)

タイヤ:28C

 

 

 

 

 メーカープライス¥69,300 ↓

 

¥54,800(税込¥60,280)


 

2021

 

 GIANT

 エスケープR3W

 

 

 世界のスタンダードクロスバイク「R3」をベースに、ライフスタイルにフィットするゆったりとした乗車姿勢の女性専用設計フレームと、少し太めのタイヤ、より手にフィットする新しいグリップに、幅広で適度な柔らかさをもった女性専用サドルなど、あくまでも女性が搭乗することを前提につくられたモデル。

 

 普段の足代わりからラフなポタリング、スポーツライディングまで幅広く楽しめる一台です。

 

 サイズ:XS

 

 重量:10.5㎏

 

 メインコンポーネント:SHIMANO ALTUS(3×8)

 

 タイヤ:700×30C

 

 

 

 

 

 メーカープライス ¥57,200 ↓

 

¥45,240(税込¥49,764)


 

2019

 

GIANT  TCR ADVANCED PRO1 DISC

 

 

 

 ベストセラーオールラウンドロードレーサーの代表格「TCR」のディスクブレーキ搭載型の初期モデル。

 初期段階から最新鋭のチューブレスレディシステムを採用し、旧作とはいえ現行モデルとほとんど遜色はない。

 今でも最新型のスポーツバイクと問題なく戦えるだろう。

 

 

 

 

サイズ:M/L(適応身長180㎝以上)

 

 カラー:アイスシルバー

 

 メインコンポ:シマノアルテグラ(R8000)

 

 ブレーキ:前後油圧ディスクブレーキ

 

 タイヤ:GIANTチューブレスレディ 

 

 

 

 

メーカープライス ¥451,000 ↓

 

訳あり特価 (標準スペックのホイールではない為)

 

¥268,000(税込¥294,800)35%OFF

 

 

 


 

 

コラテック

 

 

DOLOMITI 105

 

  

 シマノ105をフル搭載したハイパフォーマンスアルミバイク。従来のフレーム製法を、ダブルバテッドからトリプルバテッドへと変更し、より軽く、クセの少ない乗り味を実現しました。

 

 前方部が太く扁平し、ラウンドしながら細くなるトップチューブ、扁平形状のシートステーにより、このクラスとしては振動吸収性が高い。

 後方にオフセットしたフルカーボンフォーク「PRO CONTROL FORK」は横方向の安定性とハンドリング性能を向上させるとともに、乗り味にも一役買っています。

 

 そして溶接部位に施した「スムースウェルディング加工」はまるでモノコックフレームのように滑らかで綺麗な仕上がりとなっています。

 

 

 

 

 

 

 

カラー&サイズ:ブルー&ホワイト(480㎝・適応身長165㎝以上)

         ブラック&ホワイト(510㎝・適応身長170㎝前後)

 

 

 コンポーネント:SHIMANO105

 

 ハンドル&ステム:ITM

 

 サドル:サンマルコ

 

 ホイール:SHIMANO RS100 

 

 

 

 

メーカープライス ¥174,900 ↓

 

特価¥148,000(税込¥162,800)

         

 


 

LOOK 695Light

 

 

 フランスの誇る世界のスポーツバイクブランド「LOOK」の2018年度最高級フラッグシップ。

 軽さ、剛性など全てのステータスが非常に高いレベルでまとめられており、オールラウンドモデルとして完成されている。

 

 2021年現在、エアロフレーム&ディスクブレーキが各社フラッグシップモデルのスタンダードとなっている中、このモデルは2013~2014頃からスタンダード化したケーブル類内装オールラウンドカーボンモデルの最終到達点といっても良いだろう。

 

 現在、プロ、アマ含全てロードレース界において見られる最新鋭カーボンエアロdiscマシンに比べると、古い新しいではなく、全く異なる魅力を感じる。

 

 これは見た目だけでははく、実走にしても同じで、フィットネスレベルでの通勤ライド、平坦でのハイスピード巡行、ハードコースを使用した休日のロングライドなど、異なるシチュエーションにおいて異なるフィーリングを感じ取ることが出来る。

 

 サイズ:S(適応身長:170㎝前後)

 

LOOKフルカーボンステム、ピラー、クランク付き

 

 

 

 

メーカープライス:¥594,000 ↓

 

半額¥270,000(税込297,000)


 

 

2021

 

 GIANT

 エスケープR3 オレンジレッドカラー‼

 

 メーカープライス ¥57,200 ↓

 

¥45,240(税込¥49764)


 

 2021

 

 

DE ROSA

 

 

SK  pininfarina

 

 

  

 MERAK「メラク」と並ぶデ・ローザの誇るフラッグシップモデル。メラクが軽量オールラウンダーモデルなのに対し、こちらはdiscブレーキ対応エアロロードで、まるでTTマシンのような迫力のあるフォルム。

 平坦コースやアップダウン系のレースで既にプロロードチーム「コフィディス」を中心に数多くの勝ち星を挙げており、新ロゴになっただけでなく、フレームのパイプ形状を見直し、強度、剛性をさらに高めただけではなく、前作よりも更に軽量化されているこのフレームが、、、。

 

 各色各1本の限定特価!!

 

 

サイズ&カラー:500(ブルーグロッシー)

        460(ステルスマット)

 

 

 

 

DISCブレーキ対応フレーム

 

ヘッド、ピラー、スルーアスクル付き

*別売のFSA/ACRステム使用でフル内装

 

 

 

メーカープライス:¥450,000↓

限定特価¥348,000


 

2021

 

 

DE ROSA

 

 

MERAK

 

 

 

 デ・ローザのフラッグシップモデル。もう一つの最上級グレード「SK」がエアロロードなのに対し、こちらはフレーム重量800gの、discブレーキ対応軽量オールラウンドモデルとなっている。

 軽量クライミングバイクは軽量化を求める余り、フレーム形状がより細くなり、見方によっては貧相に見えなくもないが、このモデルは比較的スタンダードなフレーム形状に、シャープなフロントフォーク、ダウンチューブを中心に、バランス良く強度調整が行われており、全領域で活躍できるオールラウンドモデルであり、その姿はSKのような派手さは無いが、とてもスタイリッシュである。

 

 不思議な輝きを放つ特殊なブルーマットカラーも加え、性能、軽さ、造形美と全てにDEROSAのこだわりが詰まった一台が、、。

 

 

1本のみの限定特価!!

 

 

 

 カラー:ブルーマット

 

 サイズ:460SL

 

 *DISCブレーキ仕様、専用シートポスト付き

 

 

 

 

 

 メーカープライス:¥485,000(税別) ↓

1本限定特価 ¥375,000(税別)

 


 

2021

 

 GIANT

 IDIOM1

 

 

従来の20インチ小径車の常識を覆した高い走行性能で、新しい小径スポーツロードバイク」というジャンルを確立した「イディオム」シリーズの中でも上位に位置するグレード。

 

 剛性と軽さを両立する上級アルミ素材「AluixxSL」や、ロングホイールベースの直進安定性、小径タイヤ特有の踏み出しの軽さによって、様々なシーンにおいて抜群の機動力を発揮する。

 

 

 見る角度によって色が変化して見える「カメレオンギャラクシーカラー」!!

 

 

 

サイズ(420㎜) カメレオンギャラクシーカラー

 

完成車重量:10㎏

 

 幅153×奥行33×高さ80(折り畳み時サイズ)

 

メインコンポ:シマノSORA

 

 

メーカープライス ¥95,000↓

 

¥82,800(税込¥91,080)


 

 Campagnolo

 

ZONDA C17  w/o

 

 

 非常に選択肢の狭い5~7万円代のホイール群の中でも初心者の最初のホイールグレードアップとして、大変人気の高いカンパニョーロの誇る中級グレードのアルミホイール!

 

 カンパニョーロホイールの誇る、ハブの回転性能、スポークの耐久性、リムの摩耗耐久力はこのグレードと言えど健在!

 

 

 

 

 

 

 メーカープライス¥73,700 ↓

 

¥53,600(税込¥58,960)


 

サイズ:50 

 

カラー:ブルーグロッシー

 

 

DISCブレーキ対応フレーム

 

ヘッド、ピラー、スルーアスクル付き


 

MASI  

 

ALARE

 

 

 

 

現品限りの一点物!カタログ外モデル!!

 

 

 

 クセの無い乗り味とスタンダードなフォルム。ロード初心者が基礎を学ぶのに最適なモデル。MASIならではの個性的なカラーチョイスも人気の一つ。

 

 

カラー:(ピンク) サイズ:S(465㎜)

 

シマノSora 2×9Sコンポ

 

 

 

\91,000(税込¥100,100)

 


 

 

2021

 

 

corratec  CTROAD

 

 

 

 エントリーグレードながらも、上位グレード同様インターナルケーブル仕様ですっきりとしたルックスが印象的な、日本オリジナルロードバイク。

 

 最大の特徴である長いヘッドチューブとホイールベースで、スポーツバイク入門者が楽な乗車姿勢を摂れるように設計されている。

 

 

 また、各部剛性を高めにし、ハンドリングに優れたテーパードヘッドチューブや、チェーンステーの干渉を軽減させる「LPCテクノロジー」が採用されている。

 

 カーボンフォーク、ラウンドトップチューブ、扁平シートステーを採用して振動吸収性UP!!

 

 これから新たにスポーツサイクルの世界に飛び込もうとしている方に

是非おススメの一台!!

 

ブルー  共にサイズ(480㎜)

 

メインコンポ:シマノクラリス

 

 

メーカープライス¥94,600 ↓

 

価格¥84,000(税込¥92,400)


 

 

BRIDGESTONE

 

 

TBI E

 

コスパ最高のスポーツEバイク!!

 

 

 

 

 

 カラー:ブルー、シルバー、ライトグリーン

 

 

14.3Ah

 

 

エコモード(130㎞) オート(90㎞) パワー(54㎞)

*回生充電機能付き!

 

フレームサイズ:ALL450㎜

コンポ:シマノ7スピード  

 

総重量:22.3㎏

 

 

 

メーカープライス ¥142,780 ↓

 

¥123,000(税込135,300)         


 

2021

 

 GIANT

 IDIOM1

 

 従来の20インチ小径車の常識を覆した高い走行性能で、新しい小径スポーツロードバイク」というジャンルを確立した「イディオム」シリーズの中でも上位に位置するグレード。

 

 剛性と軽さを両立する上級アルミ素材「AluixxSL」や、ロングホイールベースの直進安定性、小径タイヤ特有の踏み出しの軽さによって、様々なシーンにおいて抜群の機動力を発揮する。

 

 サイズ(420㎜) パールホワイトカラー

 

完成車重量:10㎏

 

 幅153×奥行33×高さ80(折り畳み時サイズ)

 

メインコンポ:シマノSORA

 

 

メーカープライス ¥95,000↓

 

¥82,800(税込¥91,080)


 

 

 2021

 

 

LOUIS GARNEAU

 

 

SETTER 9.0 DISC

 

 

 

 軽量なアルミフレームを使用している為、見た目は少しゴツイが、前後油圧discブレーキを採用しながらも重量11.7㎏と軽量。

 

 この価格帯のスポーツバイクの中では珍しくALLシマノ製のパーツ群で構成されており、高ランクの快適性を約束!

 

 

 また、普段の足として、、通勤時の使用など日常使いを重視して、スタンドやフェンダー等のオプションパーツを装備できるように走行性と実用性を両立できるコンセプトの元に製造されています。

 

 サイズ(420㎜) マットブラックカラー   ブルーメタリックカラー

 

前後油圧discブレーキ

 

完成車重量:11.7㎏

 

 

 

メーカープライス ¥69,300↓

 

¥56,800(税込¥62,480)


 

 

CARRERA  ER01

 

 

「E」(エンディランス)

「R」(レース)

 

異なる2つの走りを高コストパフォーマンスで

両立するイタリアンスポーツバイクブランド

CARRERA(カレラ)の人気モデルが更にお求め易く!!

 

 

フレーム単体の値段が¥108,000と、カーボンフレームとしては全自転車メーカーの中でも破格の安さを誇るカレラER01。

 

 

 ただ安いだけではなく、1020g(M)と軽量で、エンディランス系のアップライトなスタイルからは想像できないクイックなハンドリングと高速域でも強い直進安定性をもつ。

 

 

 完成車ではレースエントリーグレードとしては今や「世界基準」ともいえるシマノ105をフル装備。ホイールはこのレベルとしては申し分ない「VISION」(ヴィジョン)TEAM35。クセが無く扱いやすい35㎜リムハイトと、他メーカーに明らかに差をつけているシックなマットグレーカラーはこの価格帯の完成車としては贅沢な装備ともいえる。

 

 

 ロングライドからレースまでいける低コストのオールラウンドロードモデルは、今やどのメーカーからもラインナップされており、珍しくはなくなったが、この「カレラER01」に関してはある程度チューンナップが煮詰まってきてもフレームが負けることなく、上位グレードのフレームに交換等しなくともそのまま戦えるポテンシャルをもつ。そんなバイクだといえます。

 

ER01 105完成車(キャリパーブレーキ仕様)

 

 

 

フレーム:カーボン (ブラックカラー)1020g(M)

シートピラー径:31.6㎜

BB:BSA

クランク:シマノ105(R7000)170㎜50/34T

スプロケット:シマノ105(R7000)11-28T

他メインコンポーネント:ALLシマノ105(R7000)

ホイール:VISION(TEAM35)

タイヤ:ハッチンソン デビルズグリップ

 

メーカープライス:220,000↓

 

¥190,000(税込¥209,000)


 

練習コース紹介

 

 

 バックナンバー

 

 

 

みなとみらい(みなとみらい~産業道路)

  

     

 

     

(神奈川県横浜市

 

 

 

夜ポタにもゆったり流しライド

にも!豪華過ぎる夜練コース!

 

 

 

 

コース難易度入門

コースタイプ:夜練(平坦)

距離(スタート地点まで)14

 コース全長:11.4

アクセス:最高

 楽しさ:楽しい

景色:とても良い

道幅:前半:かなり広い 中盤:普通 後半:かなり広い

路面:前半:良好 中盤:普通 後半:良好

交通量:多い

人気:高い

メジャー度:/10

マニアック度2/10

補給P:コース上に自販機&店あり。

見所:みなとみらい、赤レンガ倉庫、大さん橋、山下公園、中華街など

 

 

 

 

 


 

 ・神奈川最大の都市・横浜市の中心部であり、世界的にも有名な夜景スポット「みなとみらい地区」から産業道路を通り磯子区内までをゆくAllフラットのコース。ほとんど「神奈川マラソン」のコースと同じであり、全国トップクラスの夜景夜練コース。

 

 

 

 

 ・アクセスが良いのは言うまでもないが、磯子からさらに八景島方面まで続く「シーサイドライン」とも繋がっており、往復50㎞近くの夜練習としてはロングタイプのコースにもなる。また以前に紹介した相模サイクルスタートの「70㎞夜練コース」にも含まれている。

 

 

 

 

 ・みなとみらい地区から産業道路入口にかけては、信号が多く交通量もそれなりに多いが、産業道路に入ってからは屋根付き(上が湾岸高速)の2~3車線道路となり、数ある夜練コースの中でも破格の走り易さとなっている。

 

 

 

 ・横浜サイクリストの定番夜練コースとして古くから知られた場所である「南本牧ふ頭」にも近い。

 

 ↑東神奈川・コットンハーバー側からスタート。

この異常なほどの路側帯?の広さは一体、、。

 

 ↑パシフィコ横浜前通過。ここから信号が多いですが雰囲気(夜景)を楽しみましょう。

 

 ↑国際橋を渡り、かつてスーパー銭湯としては国内一の集客数だった「万葉俱楽部」前を通過してさらにカップヌードルミュージアム→アウディーと通過していきます。右側はみなとみらい地区を彩る観覧車(コスモクロック21)が目玉の遊園地「横浜コスモワールド」。道路を挟んだ隣の建物は商業施設「ワールドポーターズ」です。

 

 ↑赤レンガ倉庫前の交差点の上にある巨大な歩道橋は非常に珍しい「円形」をしています。

 

 ↑横浜デートの超定番スポットの一つ「赤レンガ倉庫」前通過。

 

 ↑こちらも外せないスポットの一つ「大さん橋」。

コース紹介お馴染みの「伊豆諸島」の内、大島、新島、神津島行の夜行便がこちらから出航しています。(金土曜日のみ)

 

 ↑こちらもど定番スポット「山下公園」。この通りはあまりに有名ですが、走るとなると若干道幅が狭めで路面も微妙、、。

 あとマリンタワーは現在改修工事中の模様、、。

 

 ↑みなとみらい地区→赤レンガ→大さん橋→山下公園というのが横浜夜景ライドの超定番コースですかね、、。

 

 ↑名所だらけのみなとみらい地区を後にして産業道路へと向かいます。

 

 ↑産業道路へは2㎞位で行けます。ここまでほぼ「神奈川マラソン」と同じルートです。

 

 ↑産業道路は昼間時間帯は大変交通量が多いものの、夜特に23時代などは一気に交通量が減り、脅威の走り易さに!しかも2~3車線で屋根付き(上を湾岸高速が通る)

 

 まさに「大井ふ頭」の横浜版といったところ。(たぶん休日の大井ふ頭より走り易い?)

 

 ↑R16と合流する交差点で折り返し。物足りなければここを左折していけば八景島方面までさらにコースは続いているので(シーサイドライン)、プラス20㎞近く、往復で50㎞近くの夜間ライドが可能になります!

 

 

 

総合評価:90

 

 みなとみらい地区の夜景の綺麗さと見所の豊富さは全国に誇れるレベル!ワールドクラスといっても良いだろう。そこを毎日走ることが出来る我々横浜人は恵まれているのかもしれない。

 勿論、交通量が多く信号もそれなりに多いが、山下公園を過ぎ、産業道路に入ってからは、逆に交通量は一気に減り、信号は少なくなる。ただのポタリングコースではなく、しっかり踏める場所もあるのが本コースの魅力といって良い。さらにその先にあるシーサイドラインと繋げれば往復50㎞近くの夜ライドも可能だ。

 序盤のみなとみらい地区はレースでいうところの「パレード走行」だと思えば良いだろう。